西麻布フィオレンツァのウマい話


港区西麻布3-17-25   都バス[西麻布]停留所正面(中二階です)月休 ご予約03-6447-0144
by nishiaza

苦悩とロマン

こんにちわ、チダです。

昨夜、フレンチ・イタリアンでレストラン・サービスの仕事をしている知人と6人で渋谷のとあるワインバーに行ってきました。
同席したフレンチで働いて間もない女子の仕事の悩みを聞いてあげる的な趣旨で、色々悩みがあるものの一番話したかったのは働いてる店のシェフとうまくやっていくにはどうしたらいいかという事でした。
でも、くよくよしているわけではなく前向きに解決したいという感じです。

ワインを飲みながら一通りお悩み話を聞いた後に、各々が体験談や今現在こうやってシェフと接しているという話をし、それについて色々意見が飛び交ったあの場は悩んでないボクも楽しめました。みんな色々考えてんだなーと。

結局、3時間ほど話をしましたがまとまるわけがなく次回に持ち越しとなりました。たまにはマジメな話もいいですね。普段マジメな話は3分持ちませんが…

ここでアピールターイム!!

さーて!!
寄ってらっしゃい見てらっしゃい。はいっ

d0166811_15343336.jpg

何を隠そう、ティラミスです。今となっては珍しくも何ともありませんが、やっぱり美味しいと思います。

この子のエピソードを少々。

むかーしむかし、トスカーナはシエナにあるとあるレストランのシェフがメディチ家のコジモ三世に訪問する機会がありました。その時、おみやげに持っていたのが「Zuppa del Dukeズッパ・デル・デゥーケ」又は「Crema alla Duchessaクレマ・アッラ・ドゥケッサ」というお菓子で、スポンジケーキをリキュールや果汁に浸したものではないかと言われています。
このお菓子がもとで、当時フィレンツェに在住のイギリス人によって「Zuppa Ingreseズッパ・イングレーゼ」というお菓子が生みだされました。

その後、16~17世紀にロンバルディア州でマスカルポーネが生まれ、1800年にドイツでエスプレッソマシーンが開発され、1828年にヴァンホーテンがカカオからココアバターを搾り取る事に成功します。

こうして1800年代後半に色んな国々との交易をしていたヴェネト州でティラミスが生まれました。

いろんな説がありますので、違うエピソードを知っている方もいらっしゃると思います。一つのロマンですよね(^_-)-☆
[PR]
by nishiaza | 2010-07-28 15:40 | お菓子
<< 「ベルばら」級の縦巻き フローリオ >>


タグ
(4)
(2)
(1)
(1)
(1)
カテゴリ
最新の記事
ラスト!
at 2014-10-26 11:08
あと10日‼︎
at 2014-10-16 17:39
モンテビアンコ!
at 2014-10-10 16:53
野生エゾ鹿のステーキ ベリー..
at 2014-10-04 10:57
数量限定!大特価ワイン!
at 2014-10-02 10:49
以前の記事
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧