西麻布フィオレンツァのウマい話


港区西麻布3-17-25   都バス[西麻布]停留所正面(中二階です)月休 ご予約03-6447-0144
by nishiaza

カテゴリ:ワイン( 11 )

コルク。

d0166811_1637302.jpg


お久しぶりです(*^_^*)水野です。

風邪を悪化させてしまい、長い事体調不良でしたがようやく元気になってきました!今年は春だと言うのに寒い日が多かったような・・・

でも今日はとても暖かくて気持ちが良いですね♪

「Tokyo CORK Project」
ご存知でしょうか??


ワインに使われているコルク、ワインを開けた後、皆さんはどうしていますか?

私は絵を描いたり物創りが大好きなので、使用済コルクを使って自分のおうち用にオブジェを作ったり、箸置きに変身させてみたり、なんだか色々やってみた事もありますが、何せ毎日のようにワインを飲む私ですので、全部のコルクをとっておいたら大変なことになります・・・なので、捨ててしまうことがほとんど。

でも、コルクをそのまま捨ててしまうのはなんだかもったいない、と思った事ありませんか??

そのコルクを回収し、リプロダクトしていこうというのが「Tokyo CORK Project」。

コルクがステキなデザイナーズ家具やファッション雑貨へ生まれ変わります。

オステリアフィオレンツァでは、今日からコルクは全部このBOXの中へ投入していきます。回収日は約1か月後ですが、どのくらいたまるのかちょっと楽しみ♪

★Tokyo CORK Project・・・http://www.tokyowinestar.jp
[PR]
by nishiaza | 2012-04-24 16:36 | ワイン

営業日のお知らせ&おすすめワイン

こんにちは。

水野です(^^)

良いお天気になって嬉しいですね~
何となく春の匂い(色々な植物の匂いでしょうか?この温かい感じのする匂い、大好きです)がして気持ちが上がります♪

きのう月曜日は定休日で仕事がお休みだったのですが、週末のあまりの寒さにやられ、風邪を引いてしまった私はおととい帰宅後から高熱を出し、一日中寝込んでいました(/_;)・・・残念。


でも、おかげさまでだいぶ復活いたしまして、また今日から元気に働きたいと思います☆

そんな水野からおすすめの白ワインをご紹介↓

d0166811_1128933.jpg


Tramin/sauvignon'10
若草、シトラス、メロン、グースベリーを想わせる、爽やかかつエレガントなワイン。

こちらのワインは只今グラス売りもさせていただいていますが、とにかく好評で何杯も続けておかわりされる方が多いんですよ(^^)

私も大好きなワインです~暖かくなってくるとこんな爽やかなワインが飲みたくなります♪


さて、タイトルにある営業に関するお知らせを↓

いつもは月曜定休のオステリアフィオレンツァですが、3月19日月曜日は営業いたします!

かわりに21日水曜日がお休みとなります~

めずらしく月曜日に営業しますので、皆様ぜひ!ご来店お待ち申し上げておりますヽ(^o^)丿
[PR]
by nishiaza | 2012-03-06 11:24 | ワイン

アッビナメント

こんにちわ、チダです。

花粉の薬のおかげで眠くてしょうがない!

まー、お客様と接している時は気が張るので平気なんですけど、準備時間とか大変です。
大友シェフが2人に見えたり、右に行こうと思ったら左に行ったり、醤油かけようと思ったら洗剤かけたり・・・(;一_一)

花粉なんて大っ嫌いだー!!!

・・・ってなわけで、今回はワインの紹介をしつつ、“アッビナメント”について触れたいと思います。

d0166811_1556012.jpg

コチラのワインは、ヴェネツィアがありますヴェネト州生まれ。
アンセルミさんがつくるサン・ヴィンチェンツォというワインです。

桃や白い花、蜂蜜などのたっぷりした香りを引き締める豊富なミネラル感、飲み心地も柔らかで本当に良いワインです。

さて、“アッビナメント”とは?

恐らくみなさんは“マリアージュ”という言葉を聞いた事があると思います。そう、「料理(チーズ)とワインの相性」を表現した言葉です。

同じようにイタリアには“アッビナメント”という言葉がありまして、やはり相性を表現しています。

イタリアソムリエ協会の授業では、アッビナメントをする際に、塩分、糖分、脂分(溶けだしたものと固形のものは別)、辛み(唐辛子)、アロマ(ニンニクやショウガなど)など、その料理がもつ要素を細分化し、同じようにワインも酸度、糖度、塩分、渋味(基本は赤ワインのみ)、ミネラルなどに分けて、双方をグラフにしながら合わせていきます。そのあとで、感覚では相性はどうか?という話になっていきます。

しかし、イタリアソムリエ協会が特に重要視する相性のポイントは「その土地の料理とワインを合わせる」という事です。
当然と言えば当然かもしれませんが、当時のボク的には目から鱗でした。

そこでやっと、今回このサン・ヴィンチェンツォはゼヒ白アスパラと合わせていただきたい!という話につながるわけですが、ヴェネト州の山間には「バッサーノ・デル・グラッパ」という白アスパラの名産地があり、春になるとバッサーノ産白アスパラを求めて世界各地から人が押し寄せるほどです。
そんな土地のワインと白アスパラ、合わないわけがない!確かに美味い!

確かに、ピンポイントで土地のものに固執せず幅広くいこうよ!という考えも大アリですが、ボクは前者が好きですね。

だって、感動の度合いが違うんですよ、全然。

今後もこんな風にイタリア料理とイタリアワインを紹介できたらなーなんて思います。
もちろん、高級ワインじゃ意味がない!だって、無条件に美味しいんだもん!
安旨ワイン、期待してください(^_-)-☆
[PR]
by nishiaza | 2011-03-09 16:36 | ワイン

お勧めワイン黒板、始動

こんにちわ、チダです。

昨夜、お客様から「ブログにもっとスタッフの写真がアップされると親しみが持てる」というお言葉をいただきましたので、早速コチラ。

d0166811_12262225.jpg

最初の生贄はシゲちゃんです。

黒板を書いてる最中ですね。オステリア・フィオレンツァの黒板は全てシゲちゃんが書いてくれてます。大きな字から小さな字まで(ヤンマーのCMみたい・・・)自在に操る素晴らしい特技の持ち主!

さて、何を書いてもらってるかと言いますと、「お勧めワイン」です。

一応、ワインリストは置いているものの、「全部見るのは面倒!」とか「リストと睨めっこするより相手との話や料理に集中したい!」と感じる方もいらっしゃるはず!と思いまして、お勧めワイン黒板を作るに至りました。

内容はコロコロ変えていきたいです、チダの最近のお気に入りとかお買い得ワインとか。

シゲちゃんもワインの紹介やお勧めをしていきますので、よろしくお願いしますm(__)m
[PR]
by nishiaza | 2011-02-11 14:24 | ワイン

超お買い得シチリアワイン

こんにちわ、チダです。

今朝、久しぶりに電車通勤をしました。朝の通勤ラッシュに巻き込まれ、恰幅のいいオジサンたちに押しつぶされ、もー大変でした(;一_一)

そこで、「自転車はどうしちゃったの?!何故?!ホワーイ?!」、と思っていただいた方!ありがとうございます。テンション上がります。

実は、購入したばかりのイカした自転車のペダルが有り得ないグラつき方をしていたので、昨日、購入したとこに送り返したんです。さて、どういう対応をしてくれるやら・・・。

早く帰ってこ~い!!(ToT)/~~~

そんなブルーな気分はコレで緩和!

d0166811_13341226.jpg

シチリアの『ロッソ・イブレオ』という赤ワインです。生産者は『グルフィ』といいます。

地ブドウの『ネロ・ダヴォラ』を使用し、しっかり濃縮感もありながら、バランスに優れた逸品です。
本来の価格だと4700円でワインリストに載りますが、今回ワケあり特価という事で4000円で大奉仕!!!

ぜひ、シチリアの生命力を感じてください(^_-)-☆
[PR]
by nishiaza | 2011-02-02 14:37 | ワイン

ワインリスト 2

こんにちわ、チダです。

今週もよろしくお願いしますm(__)m

先週「国産牛モモ肉のタリアータ」を生肉の写真付きで紹介しましたが、せっかくですから焼きあがりも見てください。

d0166811_1321217.jpg

きれいなピンク色ですね。惚れ惚れします。

国産牛モモ、残り僅かです。牛好きの方、ぜひ!

さ、ワインリスト紹介の第2弾です。
今日は白ワインですが、オステリア・フィオレンツァの白ワインリストは3つのカテゴリーに分けており、

・『きれいめ、洗練』
・『ふくよか、まろやか』
・『濃いめ、木樽熟成』

となっております。

今日は『きれいめ、洗練』を紹介させていただきます。

Vini Bianchi 白ワイン

Banfi / Le Rime’09 ¥3,000
バンフィのレ・リーメ<トスカーナ> 酸味はややしっかり、非常にフレッシュな果実香

Sant’Antonio / Soave Fontana’09 ¥3,100
サンタントニオのソアーヴェ<ヴェネト> 酸味はしっかり、清涼感あり

Santa Barbara / Verdicchio dei Castelli di Jesi’09 ¥3,200
サンタ・バルバラのヴェルディッキオ<マルケ> 酸味はややしっかり、バランス良

Teresa Raiz / Le Marsure Pino Grigio’09 ¥3,500
テレザ・ライツのピノ・グリージョ<フリウリ> 酸味はややしっかり、軽い苦みあり

San Paolo / Gewurztraminer‘09 ¥3,800
サン・パオロのゲヴルツトラミネール<アルト・アディジェ> 
酸味はややしっかり、エキゾティックな香り

Di Leonardo / Tho!’09 ¥4,200
ディ・レオナルドのトォー!<フリウリ>  酸味はややしっかり、厚みのある果実味

Rocca del Principe / Fiano di Avellino’08 ¥5,700
ロッカ・デル・プリンチペのフィアーノ<カンパーニァ> 酸味はしっかり、複雑な構成の香り


こんな具合です。
この『きれいめ、洗練』という項目の載っているワインは、基本的に酸味がしっかりめで鮮度に優れた果実香が楽しめます。

ものにより非常に厚みを感じられたりふっくらした口当たりだったりしますが、何とかまとめたつもりです。個人個人で解釈も違ってきますので、温かい目でこのワインリストを眺めていただければと思いますm(__)m


毎度お馴染みCMです。
オステリア・フィオレンツァでは、モバイル会員の募集をしております。メールでお勧め料理などの情報を送らせていただくという簡単なものです。
ご希望のお客様は、お名前とメールアドレスをオステリア・フィオレンツァに送信してください。送信する際に「モバイル会員登録」といれていただければと思います。
新規登録していただいたお客様には食前酒カクテルを1杯プレゼントいたします。(登録していただいたご本人のみ)
nishiazabu@carpediem1995.com ←メールアドレスはこちらです

よろしくお願いいたしますm(__)m

[PR]
by nishiaza | 2011-01-25 15:50 | ワイン

ワインリスト 1

こんにちわ、チダです。

昨夜、仕事が終ってから新宿に行きました。もちろん相棒のママチャリで。
深夜の新宿は独特の“匂い”がありますね。ちょっとダーティーな匂い。

お面じゃないかと思うほどバッチリ化粧をし、頭がカガミモチの様にテンコ盛りな国籍不明の女性や、キメてる洋服はラッパーなのに阪神タイガースの帽子が違和感を感じさせる日本人男性など色んな人で溢れていました。

クリーンなボクにはちょっとディープな光景でした(-_-メ)

さて、ワインリストを新しくしました。
ここで全ページを載せると見にくいと思いますので、今日はスプマンテのページだけを載せます。

~Spumanti スパークリングワイン~
Contri / Dedicato Prosecco Extra Dry n.m.  ¥2,500
コントゥリのデディカート<ヴェネト>   弾ける大きめの泡、ライトテイスト

Duca di Salaparuta / Brut n.m.  ¥4,200
サラパルータのブリュット<シチリア> 弾ける大きめの泡、果実味豊か

Bisol / Valdobbiadene “Jeio” n.m.  ¥4,200
ビゾルのイェイオ<ヴェネト>  細かくて柔らかい泡、アロマティックな香り

Rotari / Talento Brut n.m.  ¥4,400
ロータリのタレント・ブリュット<トレンティーノ>  きめ細やかな泡、程よく厚みのある味わい

Frescobardi / Talento Brut Millesimato‘06  ¥6,000
フレスコバルディのミッレジマート<トスカーナ>  きめ細やかな泡、豊かな果実味とトースト香

以上、スプマンテは5種類オンリストです。
1,2,3番目までは「シャルマー製法」のものです。大きなステンレスタンクにワインと酵母を入れ二次発酵⇒発泡させる製法で、基本的には泡の粒が大きめ、アロマがありフレッシュ感が身上の仕上がりです。

4,5番は「シャンパーニュ製法」のものです。文字通り、かの有名なフランスのシャンパーニュ地方で生み出された製法で、瓶一本一本にワインと酵母を入れて二次発酵⇒発泡させます。こちらの製法は長い年月と職人の技が必要とされます。
シャンパーニュ製法で作られたスプマンテは、泡がきめ細かく持続性があり、酵母からくるトースト香、果実の熟成香などが楽しめます。

あくまで好みの問題になりますから、色々お試しいただければと思います(^_-)-☆


ここでちょっとCMです。
オステリア・フィオレンツァでは、モバイル会員の募集をしております。メールでお勧め料理などの情報を送らせていただくという簡単なものです。
ご希望のお客様は、お名前とメールアドレスをオステリア・フィオレンツァに送信してください。送信する際に「モバイル会員登録」といれていただければと思います。
新規登録していただいたお客様には食前酒カクテルを1杯プレゼントいたします。(登録していただいたご本人のみ)
nishiazabu@carpediem1995.com ←メールアドレスはこちらです


よろしくお願いいたしますm(__)m
[PR]
by nishiaza | 2011-01-23 12:00 | ワイン

きらめく泡・・・

こんにちわ、チダです。

オステリア・フィオレンツァのスタッフ3人に聞きました!

“乾杯したくなる時期No.1”は、圧倒的な支持を得た12月に決定いたしました!!

そして、“乾杯する時の飲み物No.1”といえばウーロン茶・・・じゃなくてコレ!

d0166811_12183386.jpg

イタリアのスパークリングワイン“スプマンテ”さん達です。

スパークリングワインはちょっと高めなイメージがあるかと思いますが、オステリア・フィオレンツァでは2500円から、高いもので4400円という価格設定で用意しております。
ちなみに、グラスで提供しているスプマンテは750円で、しかもシャンパーニュと同じ製法のハイクオリティ・スプマンテ!

イタリアワインがブランド化していく中で、実質を伴うリーズナブルなスパークリングを探すのは結構ムズカしくなっている今日この頃。
あきらめずにハイコストパフォーマンス・ワインを探していきたいです!

オステリア・フィオレンツァで美味しい乾杯はいかがでしょうか(^_-)-☆
[PR]
by nishiaza | 2010-12-19 14:03 | ワイン

新参者!!

こんにちわ、チダです。

昨日、西麻布フィオレンツァは休暇をいただきました。スタッフそれぞれ何かしら楽しんで過ごしたと思います。

最近ボクは定食屋さんにちょくちょく行くようになりました。風情があって好きです。月曜休みだと結構いろいろ行けちゃうんですよね。
昨日は雨の中自転車をこぎ、目的の定食屋さんで名物のフライ定食を食べました。とりカツ、メンチ、ハムカツ、コロッケがお皿の上にどっさり。十代の頃の自分が一瞬甦りました。
身も心もフライになった後はひたすら散歩です。かなりの時間フラフラしたと思います。

夕方18時半頃でした。気付くと雨はすっかり止み、心地よい風も吹いてきました。
やっと少し暗くなってきたなーと思いながらふと遠くに目をやると、街は夕日の柔らかい光に包まれ、うっすら雲がかかった空はオレンジ色の濃淡が美しく、うっとり見とれてしまいました。ポルト・エルコレやオルベテッロで見た夕暮れの景色を思い出しながら、キャメラを持っていなかったことをすごく後悔しました。夏の夕暮れはホントに素晴らしいですね。


さて!イメージアップを図って夕日の話を書いた事実は闇に葬って、本題です!!

こんなワインが届きました。じゃんっ

d0166811_13263589.jpg

ロータリというトレンティーノの協同組合のスプマンテです。西麻布フィオレンツァでは今後グラスのスプマンテはこちらを用意いたします。一杯750円です。

グラススプマンテが一杯750円、という値段を見ると少し不安になる方もいらっしゃるかも知れません。「気の抜けたような・・」とか「ちょっと甘いやつ?」とか。

そこはご安心を。このスプマンテ、メトド・クラッシコ(シャンパーニュ同様、最低15カ月の長い時間をかけて一本一本瓶の中で発酵させる作り方)なんです!!
持続性のあるはつらつとした泡、程よいキレと果実味が楽しめます。

このワインをはじめ、ちょっとでもイタリアワインの底力を見ていただければと思います。

食前酒としてモレッティもいいですが、スプマンテも外せませんね(^_-)-☆
[PR]
by nishiaza | 2010-07-13 13:09 | ワイン

ラテンの国から’10

d0166811_1337483.jpg

やっと来ました。以前から日本語達者なイタリア人から勧められていたトスカーナワイン。

言っておきますがこのワイン、スゴイっす。厚みのある果実味、濃縮感、コストパフォーマンス高いです(ちなみに3,400円)。

とりあえず24本だけ確保いたしました。そのうちワインリストに載せますが、ワインリストに載ってなくても、このブログをご覧いただいた方は遠慮なくおっしゃってください。喜んで栓を抜きます(^_-)-☆
[PR]
by nishiaza | 2010-06-03 13:38 | ワイン


タグ
(4)
(2)
(1)
(1)
(1)
カテゴリ
最新の記事
ラスト!
at 2014-10-26 11:08
あと10日‼︎
at 2014-10-16 17:39
モンテビアンコ!
at 2014-10-10 16:53
野生エゾ鹿のステーキ ベリー..
at 2014-10-04 10:57
数量限定!大特価ワイン!
at 2014-10-02 10:49
以前の記事
最新のトラックバック
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧